四:土讃線沿い無料出会い系サイトBEST3!
ぜんつうじ無料メル友

素人出会いH体験TOP
※エッチ投稿は、サイト下部にあるよ!

バイト先で出会って・・・4|[香川県善通寺市]出会い


Nさんは、座ったまま少し足を開き、片方の足に、私をまたがらせるようにして座らせました。Nさんの腿と、私のあそこが密着しています。 Nさんは私の胸を弄びながら、「すごいよ…Aちゃん、ぬるぬるしてるよ… 下着もAちゃんから出たのでびしょびしょだったしね…感じやすいんだ。」 と言います。 腿をぐりぐりと押し付けられ、この間、私の弱いところと気付いたのでしょう、首筋や鎖骨のあたりを、強く吸いながら舌でなぞられて、私は彼の首に手をまわしたまま、声を抑えきれずに、「あっ…んんっ…」と喘いでしまいました。 Nさんは声を必死で抑えている私に意地悪をするように、片手を下におろし、乳首を少し強めに噛みながら、クリをこすります。 「あっ、あぁーん」つい、私はこらえきれずに、大きな声を出してしまいました。隣に聞こえちゃうと思ったけれど、もう抑えられなくなっていました。 「まっ…待って。」私はNさんの手をおさえて動きをとめると、テーブルの上のリモコンに手をのばし、CDをかけ、少しだけボリュームを上げました。 私はNさんの顔を見て、にこっと笑いながら、「壁、うすいからね…」と言い、今度は私から腕を彼の首にまわし、舌を絡めるようにキスをしました。 長いキスの後、どちらからともなく唇がはなれると、「Aちゃん…上… できる?」とNさんが聞いてきました。 私が頷いて腰をあげると、Nさんはベッドに横になりました。 私はさっき彼がしてくれたように、首筋、胸、脇腹…と舌を這わせながら、トランクスを脱がせます。Nさんのモノに触れると、もう硬くなっていました。 彼はすぐに入れたそうでしたが、私は身体を少し下にずらして、そこにキス・・・。そして、舌で先端をチロチロと舐めあげてから口にほおばりました。 いきなり激しく上下に動かすと、Nさんは「Aちゃん…ダメだよ…そんなに 激しくしたら…すぐ、イッちゃうよ…」とつぶやきましたが、私はそれを無視して舌をつかい続けました。するとNさんは、「俺も…Aちゃんのしたい。Aちゃんの …こっちに向けてくれる?」と言いました。私は恥ずかしかったけれど、身体をずらして向きを変え、Nさんの顔の上に私のあそこがくるような体勢になりました。 Nさんの手が腰にそえられて、私はゆっくり腰を落とします。初めは優しく舌を上下するように舐められました。 Nさんは背が高いので、その体勢だと、私はNさんのモノを口にほおばることはできません。舌を伸ばして舐めあげたり、先端だけ口に含むようにしていましたが、だんだんNさんの舌の動きが激しくなり、クリをはじかれたり、じゅるっじゅるっと音をたてて、濡れたところを舐められると、喘ぐ声が止まらなくなってしまい、私は何もできず、手で彼のモノを握るだけで精一杯になってしまいました。 …もう、すすり泣くような声になっていたかと思います。私はたえられなくてNさんに「もう…入れて欲しいよぉ…」とお願いしました。 Nさんは、私のあそこから口を離し、「いいよ…入れてごらん。」と言いました。私は、Nさんの上にまたがるようにし、手を添えて、入り口にあてがい、数度浅く出し入れした後、一気に腰を落としました。 「あぁ…」とため息のような声がもれてしまいます。「Aちゃんの…キツくて…すごいよ…」とNさんは私の腰を両手で支え、私の身体を前後に動かしました。 「この間の…すごい…よくて…俺また…そのまま入れちゃったよ… さっきコンビニで…ゴム買ってきたから…後でちゃんとするから… ごめん…」Nさんは、私の腰をゆすりながら、言っていますが、私は喘ぐ声が出るばかりで、何も答えることができません。 Nさんはわたしの身体を動かすのを止め、「自分の気持ちいいところにあてるように動いてごらん。」と言います。私はNさんの腕を掴み、奥に押し当てるように腰をまわしました。 ぐりぐりと動かしていると突然Nさんが下から腰を突き上げてきました。何度も突かれて、私はものすごく大きな声をあげていたと思います。 腰の動きも激しくなっていたでしょう。 「Nさん…もう…ダメ…」もう何も考えられない程気持ちいい。 ・・・私はNさんの上でイッてしまいました。 「Aちゃん、もういっちゃったの?俺、まだ終わってないのに・・・。」 Nさんの身体に倒れこんだ私を横に寝かせると、彼はコンビニの袋の中の紙袋に入ったコンドームを出しました。そして「見るなよっ。」と言いながら背中を向けて装着し、私に覆い被さってきました。Nさんのモノはぐっしょり濡れている私のアソコにするっと入りました。 まださっきの余韻が残っていた私は一瞬ビクッとしてしまいましたが、Nさんがいきなり出し入れをはじめると、自然に腰が動いてしまいました。 Nさんは、私の顔をじっと見て、「Aちゃんの感じてる顔・・・何度も思いだしてたよ・・・。会ったらすぐ、やっちゃいそうだったから、少し頭を冷やしてから連絡しようと思ってたんだ・・・」と髪を撫でながら言ってくれました。 その後で、「久しぶりに会ってもやっちゃってるから同じか・・・。」と 少し照れたように笑っていました。私は彼の告白をぼんやりした頭で聞いていましたが、唇以外にも、耳、首筋とキスをされながら、彼の動きに合わせて腰を動かしているうちに、2度目の波がやってきました。 Nさんの背中にまわした手に力が入り、腰が浮いてきてしまいます。全身もざわざわとしてきました。私はNさんを見つめ、「Nさん、あたし・・・またいっちゃいそう。あ・・・ だめ・・・や・・・いや・・・」とうわ言のように訳のわからないことを口ばしってしまいました。そして「あっ!・・・もうダメ・・・イク、いっちゃうっ!」と 大きな声をあげ、あっという間に達してしまいました。 わたしがイクのを見てからNさんも、「俺も・・・もう、出そう。」と言い、腰を激しく動かし、イッたみたいでした。 (次回へ続く)


■H体験検索

■次の素人投稿
バイト先で出会って・・・最終(福岡県久留米市出会い系 メル友)

■前の素人投稿
バイト先で出会って・・・3(熊本県八代市出会い系 メル友)

♀オススメな投稿話♀
Φ長門「本を読んでいる (島根県美郷町出会い)
Φ鈴木京香に似た母 (兵庫県芦屋市出会い)
Φ初めては失敗する確率 (長野県飯島町出会い)
Φハッサンの発散 (愛媛県松山市出会い)
Φファミレスの深夜バイ (福島県喜多方市出会い)
Φ銭湯で (神奈川県横浜市神奈川区出会い)
Φリアル脱衣マージャン (東京都豊島区出会い)
Φワガママ全部聞いてく (福井県大野市出会い)
Φ授乳ビデオ披露の翌日 (東京都大田区出会い)
Φアルバムの写真の中の (北海道日高町出会い)
Φ妹 その2 (福岡県北九州市八幡西区出会い)
Φオタクの彼女22 (千葉県八千代市出会い)
Φ南の島でビーチボーイ (群馬県東吾妻町出会い)
Φ新島でヨット部の男子 (福島県新地町出会い)
Φ身体検査体験談。同級 (広島県福山市出会い)
Φ男子部員全員に。触ら (滋賀県東近江市出会い)
Φ先生と。授業で一目惚 (福島県福島市出会い)
Φ羞恥体験告白。サウナ (東京都港区出会い)
Φオフィスで制服を脱が (長野県川上村出会い)
ΦH体験告白。バイト先 (千葉県神崎町出会い)
Φ惨めなほど献身的だっ (京都府城陽市出会い)
Φ先輩に抱きしめられ首 (奈良県天理市出会い)
Φ旦那単身赴任につき別 (岡山県総社市出会い)
Φ男の人の裸見てドキド (東京都板橋区出会い)
Φ巨乳の人妻を採用 続 (熊本県芦北町出会い)

素人出会いH体験TOP
©素人H体験投稿掲示板
携帯アクセス解析